スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武内崇と奈須きのこと岳画殺が絶賛する漫画

12月9日に一迅社より創刊されるコミックREXのコミック大賞にて、なぜか審査員を務めるTYPE-MOONの武内崇氏&奈須きのこ氏。
彼らが絶賛する一迅社のギャグ漫画、それが美川べるののストレンジ・プラスです。


今年の3月に発売された第4巻の推薦帯には、武内氏の描くネコアルク・水着セイバーと共に、奈須氏の熱いメッセージが綴られています。
こっち側に来い

それにしても男性読者一割とは正直意外でした。「予約した上で並ぶでしょ普通」「フィギュアに手の脂がつくと…塗料の質が落ちるから!!」といった、アキバっ子の胸を打つ名台詞の数々を見るにつけ、男性読者の支持も高いと思っていたので…。

ちなみに彼らのアイドルであるところの貧乳女怪盗ラスティ・ネイルは、現在誌上通販受付中のドラマCD第2巻にも出番がありません


また、同作品第3巻の推薦帯を書いているのがアリスソフトの織音&ふみゃ夫妻。
兄の下であがけ

大悪司の人気キャラ・岳画殺と、ストプラに登場する見た目は子供・頭脳は三十路越えの六歳児ナースドロシーたんの幼女(?)コンビの可愛らしい描き下ろしイラスト付きで、「岳画殺も絶賛!!!」との事です。
ふみゃ女史の「お兄ちゃんの下であがくがいい…」が、いたるBL記事でも少し紹介したアリスブルーの「俺の下であがけ」と掛けてあることは言うまでもありません。


冷静に考えて、一般向け少女漫画の推薦帯に18禁美少女ゲームのキャラクターが出張というのは前代未聞の事とは思いますが、それがかえってこの漫画の偏ったファン層を如実に表している感がしなくもありません。
他にも美川べるの先生の単行本には、インリン・オブ・ジョイトイいつもここからといった不思議な有名な方々がコメントを寄せていて面白いです。


先月末に待望の第5巻が刊行され、来週末にはとらのあな限定・コミケカタログ付き湯飲み(逆です)も発売開始と、絶好調のストプラ。

殺ちゃんが絶賛する漫画はストレンジ・プラスだけ!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

武内崇について

武内崇武内 崇(たけうち たかし、1973年8月28日 - )は、イラストレーター。TYPE-MOON代表。有限会社ノーツ代表取締役。通信販売の責任者欄や月姫資料集の巻末の連絡先から、本名は竹内 友崇(たけうち ともたか)が正しい。『Fate/stay night』のアニメのスタッフクレジ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。