スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

X-BOX360は次世代女性向けハードかもしれない

何気なくアクセス解析の検索ワードを眺めていましたところ「3D美少年」なる単語が目に付き、ふとこのゲームを思い出したので紹介してみます。

X-BOX360より発売される次世代ファンタジーRPG
【eM】 eNCHANT arM(エム エンチャントアーム)

先月に発売延期が発表され、ロンチには間に合わないながらも、X-BOX360初の本格RPGとして期待を寄せられています。
永きに渡る封印から目覚めたゴーレム・クイーンオブアイスとの戦い、それを通じた主人公・アツマの成長や仲間との絆を描く本作。まずはメインとなるキャラクター3人の設定を見ていただきたい。

----------------------------------------------------------

アツマ(CV.岸尾大輔)
◆性別 : 男 ◆年齢 : 18
◆身長 : 175cm ◆趣味 : 昼寝
ヨコハマシティにあるエンチャント総合付属大学に通う学生。
一度思い立ったら、あまり深く考えずに突き進む単純な性格のせいで方々に頻繁なトラブルを引き起こしている。トウヤからは、「赤い単細胞」と評されている。


トウヤ(CV.置鮎龍太郎)
◆性別 : 男 ◆年齢 : 19
◆身長 : 178cm ◆趣味 : 株取引
アツマと同じエンチャント総合付属大学に通う同級生。
クールで知的、さらに美しい顔立ちと洗練された物腰を持ち、女子学生のみならず、一部の男子学生からも熱烈な支持を受けている。学内にはトウヤファンクラブ(TFC)という団体が存在するらしい。アツマは、沈着冷静で計算高いトウヤのことを「青い電算機」と評している。


マコト(CV.諏訪部順一)
◆性別 : オカマ(生物学上は♂) ◆年齢 : 19
◆身長 : 182cm ◆趣味 : トウヤに捧げる"ラブラブ☆ポエム"の創作
アツマやトウヤと同じ大学に通う同級生。二人とは親友の間柄。
筋金入りのオカマで、アツマからは「黄色い乙女心」と評されている。
トウヤのことを盲目的に愛しており、常にトウヤを意識の中心に置いて、すべての行動の指針としている。一方、トウヤと仲のいいアツマに対しては、常にケンカ腰で接する

口より先に手が出るタイプで、理屈や体面よりも、好き嫌いといった感情に従って行動する。特技は料理。本職のシェフ顔負けの腕前を持っており、いつもトウヤに手作り弁当を作ってくる

----------------------------------------------------------

さぁ、みなさんご一緒に


これなんてボブゲ?


(ボブゲ=ボーイズラブゲームの意)
トウヤはストーリー上では、クイーンオブアイスに連れ去られ意識を乗っ取られる囚われのヒロインポジションであり、アツマは世界の平和と親友の命を天秤にかけることになり、深く悩む事になるそうです。
また、キャラクター相関図を見ると、トウヤはアツマを親友としながらも「素質を羨む」などと複雑な感情も持ち合わせている模様。なんだか愛憎の香りがします。


公式サイトで公開されているデモムービーにも色々と期待を煽られますが、ミニゲームコンテンツで遊べるフルボイスADVゲームでもこのようなシーンが。
教師と生徒の禁断の愛キタコレ


生徒三人のラブトライアングルと見せかけて、中田譲治ボイスがセクシーな男教師も参戦で四つ巴に突入ですか
確かに発売前にキャラクターの個性を見せる為、このようなコンテンツの公開は非常に効果的だと思います。とはいえ、このADVゲームを最も楽しめる人種がいるならそれは間違いなく腐の付く人種だと思うのですが如何か

本作のシナリオは「蒼穹のファフナー」「ラジアータ ストーリーズ」などで知られるエッジワークスが担当という事で、地雷率が高いトウヤがアツマに「僕達なら飛べるさ…そう思うだろう?」とか言い出したり、世界平和と親友の命を天秤にかけた結果、親友を選んで人類滅亡などという展開を妄想せずにはいられません。

乳揺れ格闘ゲーマーや、懐に余裕のある物好きコアゲーマーばかりに注目されているX-BOX360ですが、これからは女性ゲーマーも要注目かもしれません。


どうでもいいけど、登場キャラの一人、サヤカの男前すぎる顔モデリングは一体何事。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。