スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君はシャイニーマーメイドを知っているか

私は知りませんでした。

シャイニーマーメイド──それは「ふたりはプリキュアSplash Star」に登場する新キャラ…では断じて無く、同人界にひっそりと伝わるある一つの伝説。そして二次創作という名の狂気の一端です。


この伝説は2000年7月18日、2ch同人板の「へぼい本を読むと」スレから始まりました。
同人界で見かけたちょっとアレ気な作品を紹介する主旨のスレッドです。

----------------------------------------------------------

559 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/07/18(火) 11:08

私本人のコレクションではないので今まで御紹介しなかったのですが、なんか今日は軽いのでいっちょヘボナーヘのお仲間入りをさせて頂きとうございます。長くなりますが、御容赦。
雀ルは蛇。巣地図です。ウケは泣か位、あとは攻め(!)


----------------------------------------------------------


巣地図というのは勿論、某国民的5人組アイドルの事。当て字が読み辛いですが、ナマモノ(芸能)二次は漫画やゲーム等のそれに比べ大変デリケートなものですので、敢えてこのままで転載します。


----------------------------------------------------------


泣か位くんは巣地図のリーダーのため、ぷろでゅーさーだのでぃれくたーだの勿論蛇にーさんだのに、日夜ぼでーを販売させられています。紀村くん以下、他メンバーたちを心配する余り、他のみんなに御指名がかかっても自分がいってしまうほど献身的らしいです。

メンバーのみんなはそれぞれに泣か偉くんが好きで、よその人にされて帰ってくると、順番に泣きながら(何故かいい歳した男共が全員!そして常に!!)御菓子直します。キレイにするんだそうです。それなら風呂にでも入れてやれ。
実は泣か位くんは、彼が風邪で臥せっている間に販売させられてショックで巣地図を去ってしまった守くんをぷらとにっくらぶしていたのです。その反省から、誰も彼もと就寝する泣か位くんでした。


さて、あるとき泣か位くんはある外人映画監督のところへ配達されます。といっても地下鉄で自分で行くのです。せこすぎます。それは紀村くんのハリウッドでびゅーのためでした。
したところ、そのアメチャン監督は何故か、泣か位くんに一目惚れ! うるわしのまーめいどとかほざきまくります。すごいです。どこをどーやったらあのでこっパチがまーめいどなのでしょう。こんな人がふぇりーにやすぴるばーぐ(この並列の仕方もすごいです)と並び称さレルらしいのです。

そうでなくとも、他の日本人やメンバーまでもが普段からえんじぇるだのふぇありーだのといって、描写も「透き通るような白い白磁の肌」(白い青磁あったら大変だからやめて)「紅の薔薇のくちびる」「太陽の輝くようなはかなげなほほえみ」(どんな太陽や)など、本文ママですが、もう私は泣きそうでした。おかしくて。

それで、紀村君のsfx大すぺくたくるスパイらぶろまんすはちゃらにして、突如泣か位くん主演の南海のせんちめんたるらぶろまんす、そのタイトルもへぼい、「しゃいにーまーめいど」なる映画を作成することにしてしまうのです。相手役はもちろん自分です。

しかし、みんなそれに反対します。あたりまえです。
ところがその理由というのが、泣か位くんがまーめいどなんぞではまったくないからではなく、彼を日夜ぱこぱこ出来なくなると営業にこまるからだというのです。もっとほかに何かないのか日本芸能界。

するとその外人監督は日本に移住するとか言い出し、記者会見を開いてクランクインを宣言してしまいます。
そのとき突然、巣地図を去った筈の守くんが事故で死にそうとかいう洒落にならないニュースが飛び込んできました。泣か位くんのココロはまだ守君のものだったらしく、いきなりそのまーめいどの扮装のままテレビ局を走り出てしまいます。なんで走れるのかはわかりません。そしてどうしてもう衣装が(っつーかきぐるみ)が出来ているのかも。
走り出てしまいます、と書かれながらまだ泣か位くんは局内にいて、下に降りようとすればエレベーター内で、階段にしようとすれば踊り場で、はたまた廊下の途中の録音室やお手洗いにいたるあらゆる場所で追い掛けてきた皆さんにイタされます

思いあまった泣か位くんはなんと8階の窓からダイビング! もちろんまーめいどのままです。朝日に映える(どうも真夜中に記者会見やってたらしいです)その姿に、窓から見ていたみんなはうっとり。その前になんかないか。真下は具合よくも海。どうも不時テレビだったらしいです。それにしてもすごい飛距離

落下したところには、ただひとり泣か位くんの恋心を知る、東京の止ま口くんがボートで待っていてくれます。しつこいようだけど、なんでや。
ボートで荒川を遡るふたり。荒川沿いにバイクレース場があるのか、それとも大病院が??
しかしおりしもやってきた台風によりボートは転覆。ふたりは命からがら岸に這い上がりますが、そこへやってきた映画監督ら一同に掘られてしまいます。

それを激写したパパ拉致!! なぜ今までばれていなかったか不思議なのですが、それが雑誌に掲載されるや世間の避難は轟々です。
巣地図は解散、あおりをくらって東京も関西も次世紀も解散です。迷惑なのは他のみんなです。事故った守君のことはこれいじょう1行もでてきません
芸能界を追放され、傷心の泣か位君は監督にいわれるままビバリーヒルズに囲われに行きます
成田でジュテームを叫びまくる蚊と利。悲しみの余りエレキを演奏する紀村などに見送られ、奈加位君は旅立ちました。


以上、第1巻です。

----------------------------------------------------------


これを書いた人は本気で天才だと思います。

ちなみにスレには続く2巻、3巻の内容もアップされており、この物語がアラブ王家や米軍の二個大隊を巻き込む一大スペクタクルに発展していく顛末を見届けることができます。

このスレのまとめサイト「ヘボンの王国」にて続きを読むことができますので、興味がある方や楽して腹筋を鍛えたい方は是非。(シャイニーマーメイドの話題は5スレ目の559からです)


スポンサーサイト

コメント

ちょwwwww
これはヒドス

>これはヒドス
これのおかげで、テレビでnakai君を見るたびに笑いがこみ上げてきます。

映画化決定

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。